1. 印章うんちく事典
  2. Xスタンパー(xstamper)の特徴

Xスタンパー(xstamper)の特徴

  1. スタンプ台不要でポンポン押せる!
  2. 種類が豊富!オーダーメイドにも対応!
  3. インキ補充で長く使える!

シャチハタの『Xスタンパー(xstamper)』は、ビジネスシーンやご家庭などで、手軽に使えるスタンプとして、日本中で愛用されています。今やシャチハタといえばXスタンパーと言われる程、代名詞的な存在になっている、その商品の特徴をご紹介致します!

スタンプ台不要でポンポン押せる!

Xスタンパー(xstamper)は、インクが内蔵されている浸透印なので、スタンプ台を使わず、連続してポンポン捺印が出来ます。スタンプ台につけてから捺印するゴム印と違って、簡単・手軽、そして素早く捺印が出来るので、忙しいオフィス等ではとても便利です。

種類が豊富!オーダーメイドにも対応!

Xスタンパー(xstamper)は、印面サイズや機種などを豊富に取り揃えているので、用途や目的に合わせてスタンプを作る事が出来ます。丸型、正方形、長方形など、サイズだけでなく形状も自由に選べます。

Xスタンパー(xstamper)の別注品には、AタイプとBタイプの2種類があります。Aタイプは、書体やレイアウト、印面内容を指定して注文するタイプ。デザインソフトが無くても、オリジナルスタンプが手軽に作れます。Bタイプは、デザインソフトで作成したデータを入稿して注文するタイプ。まさに世界に1つだけのオリジナルスタンプを、オーダーメイドで作れます!

インキ補充で長く使える!

Xスタンパー(xstamper)は、インキが薄くなってきたら補充も可能です。インキが無くなると使えなくなるスタンプと違って、長く使えるというのも嬉しいポイントです。

▲ページTOPへ