1. 印鑑・はんこTOP
  2. 印鑑の書体の選び方

はんこ・印鑑の書体の選び方

いろいろな形のある印鑑書体。どれを選べばよいかわからないという方に用途に応じてアドバイスいたします。
出来上がる印鑑の印影は自分だけのオリジナルですので、納得のいくデザインでつくりたいものですね。

印鑑の書体の選び方

個人用印鑑書体の種類

印鑑の書体(篆書体)

■ 篆書体(てんしょたい)

実は身近にある書体で、日本銀行発行のお札に捺されている印鑑の書体です。日本最古の印鑑と云われる国宝【漢委奴国王】の金印も篆書体で作られております。篆書体は様々な種類があり、印鑑で用いる篆書体は正確には【印篆】といいます。
印章用書体の中でも歴史ある文字で、現代文字とは違いやや形状が異なる場合もあります。その形状から可読性が低く、偽造しにくい書体ですので個人、法人用共に「実印」にオススメの書体です。

印鑑の書体(太枠篆書体)

■ 太枠篆書体(ふとわくてんしょたい)

印鑑の枠を太く作成し強度の向上を図りつつ、篆書体をベースに細く仕上げる事により太枠と細文字のバランスが良く取れた書体です。篆書体と比べると少し軽やかなイメージがあります。
個人用のみですが女性の「実印」や「銀行印」に人気のあるオススメの書体です。

印鑑の書体(吉相体)

■ 吉相体(きっそうたい)

篆書体をベースに中心から外に向かって力強い流れの線が特徴です。上下左右斜めと八方に末広がる事から【八方篆書】とも呼ばれます。易学や風水で開運印相によく用いられる書体です。
当店では易学や風水の取り扱いは行っておりませんので、デザイン性の優れた書体として使用しております。篆書体をベースにしたことにより可読性が更に低くなっておりますので、「銀行印」にオススメです。
作り手の意匠が込められており、極々稀ですが役所で文字照会ができずに実印登録できない事があります。万が一、実印登録できなかった場合は至急当店までご連絡下さい。

印鑑の書体(隷書体)

■ 隷書体(れいしょたい)

波打つ運筆で、横長の端正なバランスが特徴の書体です。こちらも身近な書体で、お札の「日本銀行券」や「壱万円」なども隷書体で書かれております。現代文字に見えても実は紀元前から続く歴史の古い書体で、文字によっては形状が異なる場合もあります。
可読性が高い書体ですので「認め印」にオススメです。

印鑑の書体(古印体)

■ 古印体(こいんたい)

雅な味わいの墨溜りや欠け途切れが特徴です。日本漢字を基に進化した印章用の書体で、可読性が非常に高くて馴染みのある書体となっております。
印鑑の「認め印」では、よく古印体を用いられます。

個人用実印書体見本

個人実印は、縦線と横線で構成される古代の美しい書体【篆書体】がオススメです。複雑な形状で偽造されにくい点もオススメできます。

個人実印
  篆書体 太枠篆書 吉相体 古印体 隷書体
漢字
右→左
アルファベット
左→右

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

個人用サンプルをもっと見る 個人用実印を買いに行く

個人用銀行印書体見本

外に向かう力強い曲線の【吉相体】がオススメです。また、験担ぎでお金が落ちないように横彫りされる方も多いようです。

個人銀行印
  篆書体 太枠篆書 吉相体 古印体 隷書体
漢字
右→左
漢字
ひらがな
左→右
カタカナ
左→右
アルファベット
左→右

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

個人用銀行印のサンプルをもっと見る 個人用の銀行印を買いに行く

個人用認め印書体見本

人に見てもらう印鑑ですので、読みやすさが大切です。威厳がある端正な【隷書体】、雅やかで柔らか味のある【古印体】がオススメです。

個人認め印
  篆書体 太枠篆書 吉相体 古印体 隷書体
漢字
ひらがな

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

個人用認め印のサンプルをもっと見る 個人用認め印を買いに行く

個人用角印書体見本

印鑑は元来四角でした。やはり角印には印鑑に文字を収める為に作られた【篆書体】が似合います。

個人角印
  篆書体 太枠篆書 吉相体 古印体 隷書体
漢字
右→左
漢字

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

個人用角印のサンプルをもっと見る 個人用角印を買いに行く

訂正印書体見本

訂正印は個人認め印同様、可読性の高い【隷書体】や【古印体】がおすすめです。

訂正印
  篆書体 古印体 隷書体
漢字
ひらがな

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

訂正印のサンプルをもっと見る 訂正印を買いに行く

法人印鑑書体の種類

印鑑の書体(篆書体)

■ 篆書体(てんしょたい)法人印鑑の書体(篆書体)

実は身近にある書体で、日本銀行発行のお札に捺されている印鑑の書体です。日本最古の印鑑と云われる国宝【漢委奴国王】の金印も篆書体で作られております。篆書体は様々な種類があり、印鑑で用いる篆書体は正確には【印篆】といいます。
印章用書体の中でも歴史ある文字で、現代文字とは違いやや形状が異なる場合もあります。その形状から可読性が低く偽造しにくい書体ですので、すべての法人印鑑にオススメの書体です。

印鑑の書体(吉相体)

■ 吉相体(きっそうたい)法人印鑑の書体(吉相対)

篆書体をベースに中心から外に向かって力強い流れの線が特徴です。上下左右斜めと八方に末広がる事から【八方篆書】とも呼ばれます。易学や風水で開運印相によく用いられる書体です。
当店では易学や風水の取り扱いは行っておりませんので、デザイン性の優れた書体として使用しております。篆書体をベースにしたことにより可読性が更に低くなっております。
作り手の意匠が込められており、極々稀ですが役所で文字照会ができずに実印登録できない事があります。万が一、実印登録できなかった場合は至急当店までご連絡下さい。


印鑑の書体(古印体)

■ 古印体(こいんたい)法人印鑑の書体(古印体)

雅な味わいの墨溜りや欠け途切れが特徴です。日本漢字を基に進化した印章用の書体で、可読性が非常に高くて馴染みのある書体となっております。

法人用実印書体見本

重要度の高い印鑑ですのでセキュリティー面でも【篆書体】か【吉相体】がオススメです。

法人実印
  篆書体 吉相体 古印体
漢字
ひらがな
カタカナ
アルファベット

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

法人用実印のサンプルをもっと見る 法人用実印を買いに行く

法人用銀行印書体見本

重要度の高い印鑑ですのでセキュリティー面でも【篆書体】か【吉相体】がオススメです。

法人銀行印
  篆書体 吉相体 古印体
漢字
ひらがな
カタカナ
アルファベット

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

法人用銀行印のサンプルをもっと見る 法人用銀行印を買いに行く

法人角印書体見本

実印や銀行印に合わせて【篆書体】でつくられることが多いです。外に向かう力強い曲線の【吉相体】もオススメです。

法人角印
  篆書体 吉相体 古印体
漢字
ひらがな
カタカナ
アルファベット

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

法人用角印のサンプルをもっと見る 法人用角印を買いに行く

割印書体見本

実印や銀行印に合わせて【篆書体】でつくられることが多いです。

割印
  篆書体 古印体
漢字
ひらがな
カタカナ
アルファベット

※文字は全く同じものを作らない為、イメージと大きく異なる場合があります。

割印のサンプルをもっと見る 割印を買いに行く

印鑑書体の歴史

ハンコヤドットコムインフォメーション

印鑑のご注文は24時間受付中

支払方法について
代金引換
クレジットカード

コンビニ払い
銀行振込
月締め 請求書払い

お届けについて
お届けについて
お届け時間指定
返品について
安心なお買い物の為に
JADMA
TRUSTe個人情報保護
安心なお買い物の為に

ハンコヤドットコムカスタマーサポート

お問い合せフォーム